Home > Archives > 2008-08

2008-08

Alcohol

  • 2008-08-26 (火)
  • News

BOREDのBANDANA-TをN藤さんからいただきました。

左下にはBRDらしい3メッセージが。

、、どうも左の2つは自分になじみがうすいです。

四日目

  • 2008-08-25 (月)
  • News

ツアー最終日の16日

10時半に暑くて目が覚めた。そう、快晴だ。5時間ほどしか寝ていないためまだまだ眠いけど、空の青と草木の緑が目にしみる。半分寝ながら写真を撮りつつ目を覚ます。




11時頃にようやく目がさえてきた。みんなはまだ寝ているけど、スミコと平地で乗り始めた。二人してひたすらバニー360を練習。

そのうちみんな起きてきて、ガマンさん、ナオキさん、フクちゃんが到着した。
フクちゃんと平地でセッション。切れのある動きでかっこいい。

トレイルをチェックしたけどこの快晴でも乾ききらずNGとのこと。

なので、待ちに待ったストリート!青い海公園へ。土手のR で乗ったあと、バースピンフェイキーがしたくなるセクションを見かけた。

みんなに時間をもらい回数制限でトライ。メイクならずでした。。。バースピンをしたあとフロントが左に寄っちゃう癖を修正しないとだめっぽい。次来たときにリベンジ。

次はあの巨大バンクヒップ。このセクションがくせ者だった。下見の時は暗くて気づかなかったけどでこぼこだらけだった。しかも片面浸水していて使えないので実質デカバンク。でもここではいつもできることができないぐらいでこぼこ。

それでもゴキ一男さんはでこぼこの少ないラインを見つけバニーしていた。なかなかのさしっぷり。上ってくるのも大変なバンクで飛んでました。

フクちゃんはテールスライド、フットジャムをしていた。こじゃれとる。

俺はというと、やっぱりでこぼこしているとこれをきっかけにして飛びたくなる。下見すると下から4段目の石が飛びやすそうに見えたので、両輪を当て込んで飛んで遊んだ。宙に浮いている時間が稼げてなかなかおもしろかった。

その後公園にある自然石をみんなで堪能したあと町中へ。駅前の新しくできた公園に小さなRがあってこれがなかなかおもしろかった。丸屋君も怪我しているにもかかわらずうらやましい動きをしていた。

このあとラーメン屋を引っかけ、とっておきのセクションであるトンネルへ。

ここは福島にあるトンネルにちょっと似たフルパイプ風のトンネル。Rと地面の継ぎ目はなめらかじゃない上、とってもよく滑る。よく言えば変にグリップして前ゴケしない感じ。車に気をつけつつ楽しんだ。

乗り始めてちょっとしか経っていないのに内藤が柔らかく高さを出しているのが印象的だった。さすがうまいね〜。スミコも数年前に福島を訪れていたときよりも普通にRをこなしていた。
ここでもまた丸屋君が魅せてくれた。相当暗くて本人もRにはいるタイミングをちょっと間違うと言っている状況の中、トンネルの出口の斜めになったコーピングをペダルグラインドしていた。コーピングはハングオーバーしかかっているところで難しいと思うんだけどね〜。さすがです。写真撮りたかったな。。

ストリートはここまで。
20:30には惜しまれつつも青森を出発。軽く渋滞と大雨に巻き込まれつつ帰宅。
ガマンさん、ナオキさんには本当にお世話になりました。
そして今回のツアーであった皆さんのおかげで楽しく過ごすことができました。ありがとう。

ANIMAL jam

暇だったので去年NYCに行った時に撮ったアニマルジャムの風景なんかをアップしてみました。

デジカメも古いのだし、たいした写真はないですが暇つぶしに。

こちらからどうぞ。

resize2272

resize2223

resize2193

海ツアー

  • 2008-08-25 (月)
  • News

海&パークにいってきました。

参加者は

ナツキBOY

ゆーご

えき

まこつ

おれ

見るやつが見れば場所は一目瞭然ですが、千葉県某所のパークへ。

IMAG9833

IMAG9828

コンクリのバーチカル以外は廃墟な感じ。

IMAG9834

その後は楽しいBBQやエンドレス酒などを。

次の日は海へ行き。

IMAG9854

天気予報とは裏腹に奇跡的に雨も降らず。海へも入れました。

まぁ、あれやこれや、だらだらと。

寝るお父さん
IMAG9839

埋められる海がめ
IMAG9842

    ↓

IMAG9851 

  ↓

IMAG9856

巨匠も来なかったのでRiding写真が一枚も無いこの有様、、、、

9月はゆーごお勧めの東京某所へ川ツアーいきますよー。

〜おまけ〜

海がめ誕生の瞬間

三日目

  • 2008-08-22 (金)
  • News

ツアー三日目の15日
微妙に晴れた!


トレイルの様子を見に行くと一カ所水たまりがあるだけでこのまま晴れていてくれれば乗れそうだ。


近くの温泉に行ったあと心機一転出発しようと車に乗り込もうとしたそのとき、また降ってきたよ〜

とりあえず青森の中心地へ行き、市場で食事。外に出たらやっぱり雨。。
せっかくつきあってくれていたペペはここでお別れ。ストリートでも一緒に乗りたかった。また次の機会だね。

いったん丸太小屋に戻り山を散歩した。


ここでようやくゴキ一男は波に乗れた。虫除けスプレーまでして守っていた足をブヨが次々と襲う。しかも右足ばかり。他の5人は全くさされないあたり、ブヨもわかっているなと妙に納得。明日はパンパンだね!

相当な時間を散歩に費やしたあと、晩の買い出し。今回はBBQ。山盛り肉や海の幸を購入し、材料費は一人あたり1500円弱。安い!

BBQが22:30にスタート。腹ぺこで臨んだが、まさかこのBBQが5時間も食い続けることになるとは、このときは全く予想できていなかった。

スタート直後ガマンさん、ナオキさん、そして去年リンゴジャムで知り合ったフクちゃんが到着した。フクちゃんは北海道ツアー中だったのだけど、予定を切り上げて会いに来てくれた。明日まで一緒に乗れるとのこと。前回はトレイルだけだったけど、フクちゃんはいつもストリートで乗っていると言うことなので、ストリートで一緒に乗りたかった。明日が楽しみだ。

BBQはゴキ一男さんの人間の欲望丸出しのドロドロしたおいしい?話やキョウヘイの誕生日、新しい焼きそばの開発などのんびり楽しみ3:30。BBQを終了し、丸太小屋へ。

意外とここからも長かった。ひょんなことからゴキ一男さんの恋バナが始まったんだよね。。ネガティブにそして変なこだわりと恋愛癖を前面に押し出す。。爆笑もありつつイライラしつつ夜が明けた。それでも大丈夫。立川ローカルはゴキ一男さんを一致団結応援します!当然でしょ。

Beijing Olympic Games

  • 2008-08-21 (木)
  • News

うわー、、、、残念。

でも日本の代表ってすごいですよね。お疲れ様でした。

ツアー二日目

  • 2008-08-21 (木)
  • News

ツアー二日目の14日

実は雨の音で目が覚めた。
雨は10時頃から降り、時間が経つにつれてあり得ない勢いとなっていった。
今日はRやトレイルを楽しもうと思っていたのに、、、

ふと気づくと丸屋監督とひかるカメラマン兼編集員が男優ペペで作品を撮っていた。さすが、雨の日の楽しみ方をいろいろと知っている。
作品の内容は、、、いずれどこかに秋田のひかるが映像をアップすると思うのでそっちを見てください。
うけます。

雨が降り続く中、ペペのナビのもと青森に向けて出発。途中八甲田山で黒毛和牛を横目で見つつ青森に到着。天気は小雨にまで弱まっていた。
まずは青森港に面する青い海公園を中心にセクション探し。ここにはどでかいバンクヒップやハンドレール、カーブボックス群が取りそろっている。

明日こそは乗れるでしょと期待しつつ、ペペの親戚の店でジンギスカンを食べた。やたら肉をサービスしてもらい、もうしばらく肉はいいかなと言うぐらい食べた。以前羊の肉は名古屋かどこかで食べたがここの肉は恐ろしく軟らかく、おいしい。一番おいしかったのはタレに漬けられた肉を焼き、溶かしたバターに漬けて食べるという、名前を忘れてしまった食べ方。
ペペのおばさん、ありがとうございました。

その後はガマンさんとナオキさんと合流。
ガマンさんはGトレイルのボスでMTBのレースがめちゃくちゃ速いらしい。見る機会があったら見てみたい。。スノーススクートでサポートされている。リンゴJAMの主催者。
ナオキさんはヒメリンゴジャムという女の子と初心者のためのジャムの主催者。ナオキさんの描く絵が俺は好きです。

そんな二人のご厚意でガマン商会が誇る丸太小屋でお世話になることに。
自分たちで作ったとは思えないほどのしっかりした雰囲気のよい作りで、ここに泊まれて本当によかった。

雨はあがった。しっかり晴れればトレイルはいける可能性も。トレイルがだめでもストリートがある!楽しみ!!
この日はお笑い丘サーファーゴキ一男をいじりながら就寝。

〜解説〜
お笑い丘サーファー ゴキ一男

 以前はテレビは見ないと豪語していたが、どっぷりお笑い番組にはまっている35歳。今年BMX歴30年。やたら笑いに厳しく好みにうるさい。その割には笑いの波に乗りきれず、ことごとく逃しているので結局は丘サーファー。ゴキ一男の「ゴキ」は部屋をシェアするマダガスカルコックローチというゴキブリのゴキ。

思い切りローカルネタでごめんなさい。

Pages: 1 2 Next→
Feeds
Meta